FC2ブログ

ひまど記

by ひらの みふみ

ひまな時に書くからこそ、ひまど記。ひまじゃなくても書いている、ひまど記。ひらのみふみなりに、なんでもありの、ひまど記。

テンション高かろうが低かろうが、関係なし。思いつくままに書いて、勢いのままに投稿。

はじめましての方は、左側の列にあるプロフィールをまずどうぞ。

ついったー



Calendar

08 | 2019/09 | 10
Su M Tu W Th F Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
   



Latest Himadoki



Profile

ひらの みふみ

書き手 : ひらの みふみ
ホームページはこちら 

いつも気まぐれ。どこまでも暴走中。
とりえは明るさと言い張る、
11月15日生まれの、28歳O型関西人。
自他共に認める変人。

好きなものは、
空、ひらがな、いちご。
ランニングや、ピアノも少々。

高校2年の時に初めてHPを作る。
『ひまど記』はその時にスタート。
その後、めもらいず消滅の
巻き添えを食らって休止したり、
エキサイトブログで復活したり、
引っ越ししたりして、現在に至る。
ちなみに社会人1年生。

関西人は、
「ボケ人間」「ツッコミ人間」が
半々くらいらしいですが、
友人曰く、ひらのみふみは
ボケでもツッコミでもなく、
「存在自体がネタ」なんだそうです。


いろんなことをだらだらっと
つれづれっと書いてますが、
「へー、世の中には、こんな風に
ものごと考える奴もいるんやなー」
と思っていただければ
うれしいです。


ひらのへのメッセージは
下のほうにある
↓ メッセージフォームより
↓ どうぞっ!!



Category



月別



検索



RSS



Latest Comments



Latest TrackBacks



Links



QR-code

QRコード



Message form

ひらのへのメッセージは
こちらよりどうぞっ!

 
あなたのお名前
あなたのメールアドレス
メッセージのタイトル
メッセージの本文

あなたのメールアドレスは
忘れずに記入して下さいね。
ひらのが返信できないので。^^;

大学・大学院に大気化学を専攻し、現在も大気環境にかかわる仕事をしているひらのが、
PM2.5や光化学スモッグをはじめとした大気汚染問題・越境汚染問題について
他の方々にも正しく知って、正しく怖がってほしいと思い、この度、
「大気汚染問題ネタ」というカテゴリを用意しました。
質問・感想などありましたら、左側のメニューにあるメッセージフォームをご利用ください。


6月23日 他人と比較することについて

Category : ついてづくし  2005/06/24 01:20
学校帰りに道案内を頼まれました。
梅田でです。


「あの・・・、この近くでマクドナル×ってどこにありますか?」

と声をかけてきたのは、ひらのと同じくらいの年の男性の方2人。
まてまて、マクド○ルド指定かい!とも思いましたが、まあまあ、そこは置いといて。

貧弱な脳細胞のため、ちょっと遠い店しか思いつかなかったのですが、
2人を案内することにしました。

聞くところによると大阪府内の某私立大学に通う下宿生の方で、
大阪豪遊(そんなたいそうな)は今回が初めて。
梅田にやってきたのも初めてだそうです。

そのせいか、

「・・・・・・、あ、今、俺、上見上げてた。」
「そんなことしてたら田舎ものってばれるよ」

と、なんともユニークな会話を繰り広げられていました。
(ちなみに1人は静岡、もう1人は和歌山出身だとか)


でも、一番面白く感じた場面は。

たまたま、道案内している道の途中で、
おっさんが目薬をものすごく不器用っぽく指していたのです。
おっさんの横を通り過ぎてしばらくして、

「あのおっさんの目薬のさし方、田舎者っぽかった。」
「よかった、俺たちよりもまだ田舎ものの人がこんなところにいるんだ」


・・・・・・・・・・・・・・・・。

そんな会話こそ、田舎ものっぽさをふんだんに盛り込んでいるような気がするのですけど。




そんなこんなで、この前の飲み会のワンシーンを思い出したのです。
不肖ながら個別指導をしているひらのみふみが
個別指導教室の先生同士での飲み会(名目は送別会)に行ったのですが、
ある女の先生いわく、

「他人の年齢を気にし始めたら、自分自身が老けたな、と感じるわ~。」

と。
なるほど。
他人の年齢を気にして、自分より若い、とか、この人自分より年上なんや、とか考えて、
自分がいかに若いかを確認したがる、その行為が老けていると。


他人と比較するということは、
結局自分自身を気にしている、なんとかして自分はいい存在なんだ、
と思いたいことの表れかもしれませんね。


なんて、ちょっと固い締めくくり方をしてみました。




今日の一言 : 警備員のおじさんの険しい顔がほほえましい笑顔に変わる瞬間。

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可

Trackback

この記事へのトラックバックURL
http://himadoki.blog21.fc2.com/tb.php/41-1edc0eef

| Home |