FC2ブログ

ひまど記

by ひらの みふみ

ひまな時に書くからこそ、ひまど記。ひまじゃなくても書いている、ひまど記。ひらのみふみなりに、なんでもありの、ひまど記。

テンション高かろうが低かろうが、関係なし。思いつくままに書いて、勢いのままに投稿。

はじめましての方は、左側の列にあるプロフィールをまずどうぞ。

ついったー



Calendar

08 | 2019/09 | 10
Su M Tu W Th F Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
   



Latest Himadoki



Profile

ひらの みふみ

書き手 : ひらの みふみ
ホームページはこちら 

いつも気まぐれ。どこまでも暴走中。
とりえは明るさと言い張る、
11月15日生まれの、28歳O型関西人。
自他共に認める変人。

好きなものは、
空、ひらがな、いちご。
ランニングや、ピアノも少々。

高校2年の時に初めてHPを作る。
『ひまど記』はその時にスタート。
その後、めもらいず消滅の
巻き添えを食らって休止したり、
エキサイトブログで復活したり、
引っ越ししたりして、現在に至る。
ちなみに社会人1年生。

関西人は、
「ボケ人間」「ツッコミ人間」が
半々くらいらしいですが、
友人曰く、ひらのみふみは
ボケでもツッコミでもなく、
「存在自体がネタ」なんだそうです。


いろんなことをだらだらっと
つれづれっと書いてますが、
「へー、世の中には、こんな風に
ものごと考える奴もいるんやなー」
と思っていただければ
うれしいです。


ひらのへのメッセージは
下のほうにある
↓ メッセージフォームより
↓ どうぞっ!!



Category



月別



検索



RSS



Latest Comments



Latest TrackBacks



Links



QR-code

QRコード



Message form

ひらのへのメッセージは
こちらよりどうぞっ!

 
あなたのお名前
あなたのメールアドレス
メッセージのタイトル
メッセージの本文

あなたのメールアドレスは
忘れずに記入して下さいね。
ひらのが返信できないので。^^;

大学・大学院に大気化学を専攻し、現在も大気環境にかかわる仕事をしているひらのが、
PM2.5や光化学スモッグをはじめとした大気汚染問題・越境汚染問題について
他の方々にも正しく知って、正しく怖がってほしいと思い、この度、
「大気汚染問題ネタ」というカテゴリを用意しました。
質問・感想などありましたら、左側のメニューにあるメッセージフォームをご利用ください。


変わるものについて

Category : ついてづくし  2006/09/11 03:39
眠れません。
布団にもぐりこんで1時間以上経つのに、
なんか眠い気もするのに、
隣の部屋で寝ている親のいびきが気になったり、
時計の秒針がカチカチいう音が気になったり、
なぜかひとり興奮状態で、
全く眠れません。

 

なんかね、
不安を感じるのよ。
この先のかなぁ。

これから俺、どーすんのかな、とかね。

しっかりしなきゃ、
やらないといけない、
という切羽詰まった感、
やらんことには始まらん、
ぶつからんことには砕けられん、
いっちょやったろや、
という前向きイケイケ感、
でも失敗したら、
というか思ってることが全然うまくいかなかったら、
という不安。

 

も、
頭ん中、ぐちゃぐちゃです。

楽しかった後になぜか暗いこと考えることが多いのが
昔からの悪い癖なんですよね。
楽しかった時は楽しい、
でもなぜか、楽しいひと時が過ぎると、
まわりの明かりが消えたような、
寂しさを感じてしまう。

こういう考え方って、
結構、自己中心的な考えらしいよ。
どっかにそう書いてあったけど。

それとも、楽しい時が充実してたからこそ、
なんでもない時が、寂しく感じられてしまうのかな。

でもね、
楽しいひと時を過ごした人を、
いつまでもひきとめる訳にはいかんのよ。

例えば、夏に辞めたバイトとか。
怒られながらも、
いつまでも楽しく、
仕事ができたらいいと思ってた。
冬に覚えた仕事、
来年こそは役に立とうと、
必死にいろいメモしまくった。
まさか、そんな形で終わると思っていなかった。

例えば、中学や高校の時の友達とかね。
同窓会とかしたら、めっちゃおもしろい。
けど、時間は流れるんよ。
時間とともに、流れ、変わる、何かがある。
そんな気がする。

自分自身を幸せにする人、
嫌な思いをさせてくる人、
誰もが自分自身を作ってくれている、
けれど、いつまでもそうしてほしい、
いつまでもこのままでいたいと願うのは、
やっぱ自己中、なんやろけど、
でも願ってしまう。(^_^;)

どうしてなんやろね、
時間が流れるのも、
何かが絶えず変わっていくのも、
当たり前のことなのに。

やっぱりこうやって考えるのは、
自分自身に甘いからなんかなぁ…。


このひまど記は、
死ぬまで書けたらええな。
中身はどんどん変わっていくと思うけど、
初めて書いた頃のは消えてしまったけど、
いつまでも書けたら、
なんかいい気がする。

 

ってこんなこと書きたかったんやっけ?

そろそろ寝れそう…??
おやすみなさい。

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可

Trackback

この記事へのトラックバックURL
http://himadoki.blog21.fc2.com/tb.php/395-6a271875

| Home |