FC2ブログ

ひまど記

by ひらの みふみ

ひまな時に書くからこそ、ひまど記。ひまじゃなくても書いている、ひまど記。ひらのみふみなりに、なんでもありの、ひまど記。

テンション高かろうが低かろうが、関係なし。思いつくままに書いて、勢いのままに投稿。

はじめましての方は、左側の列にあるプロフィールをまずどうぞ。

ついったー



Calendar

08 | 2019/09 | 10
Su M Tu W Th F Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
   



Latest Himadoki



Profile

ひらの みふみ

書き手 : ひらの みふみ
ホームページはこちら 

いつも気まぐれ。どこまでも暴走中。
とりえは明るさと言い張る、
11月15日生まれの、28歳O型関西人。
自他共に認める変人。

好きなものは、
空、ひらがな、いちご。
ランニングや、ピアノも少々。

高校2年の時に初めてHPを作る。
『ひまど記』はその時にスタート。
その後、めもらいず消滅の
巻き添えを食らって休止したり、
エキサイトブログで復活したり、
引っ越ししたりして、現在に至る。
ちなみに社会人1年生。

関西人は、
「ボケ人間」「ツッコミ人間」が
半々くらいらしいですが、
友人曰く、ひらのみふみは
ボケでもツッコミでもなく、
「存在自体がネタ」なんだそうです。


いろんなことをだらだらっと
つれづれっと書いてますが、
「へー、世の中には、こんな風に
ものごと考える奴もいるんやなー」
と思っていただければ
うれしいです。


ひらのへのメッセージは
下のほうにある
↓ メッセージフォームより
↓ どうぞっ!!



Category



月別



検索



RSS



Latest Comments



Latest TrackBacks



Links



QR-code

QRコード



Message form

ひらのへのメッセージは
こちらよりどうぞっ!

 
あなたのお名前
あなたのメールアドレス
メッセージのタイトル
メッセージの本文

あなたのメールアドレスは
忘れずに記入して下さいね。
ひらのが返信できないので。^^;

大学・大学院に大気化学を専攻し、現在も大気環境にかかわる仕事をしているひらのが、
PM2.5や光化学スモッグをはじめとした大気汚染問題・越境汚染問題について
他の方々にも正しく知って、正しく怖がってほしいと思い、この度、
「大気汚染問題ネタ」というカテゴリを用意しました。
質問・感想などありましたら、左側のメニューにあるメッセージフォームをご利用ください。


4月25日 定時運行について

Category : ついてづくし  2005/04/25 22:19
JRの不通の振替輸送で人がごった返している阪急電車の車中よりお送りする今日のひまど記は、定時運行についてです。
このひまど記を書いている時はまだ尼崎の事件について詳しくは知っていないのですが、カーブを猛スピードで回ろうとしたんですかね?(どういう状況で事故が起きたのかは知らないけれど、勝手にスピードオーバーでカーブを回りきれなかったと原因を決め付けています。)
大学でも午後からはこの話題で持ち切りでした。電車の遅れを取り返そうとスピードを出した、という情報も酢酸やアンモニアの臭いがうっすら立ち込める実験室で入手しました。(真面目に実験しろよ、大学生。)

確かに乗っている人間から見ても、電車の遅れは腹立たしく思うことがありますよね。朝の通勤時間で特急がやたら遅かったりすると、腹立たしく思ったり、なんでやねんと思ったり。(ごめんなさい、いつも始業ぎりぎりに教室に入るからこんなことになるんです。)
でも。(過ちを侵してから気をつけるあたり、人間てのは馬鹿な生き物ですが、)こういった事故は、定時運行も確かに大切だけれど、それよりも旅客業というのは、安全に運転することが大事ということを再認識させられます。そして、カーブなのでやたらスピードが落ちても、焦らずにいられる姿勢が大事ですね。



以上、今日は当たり前のことが守られなかったばっかりに大変な事故が起きたのをきっかけに、当たり前のことを書き続けましたが、書いている最中に電車は降りるべき駅を発車していきました…。

今日の一言(一言の割に長い) : さっきすれ違った携帯で話しているおばさん、ぺらぺらの英語で難無く話しているみたいやけど、完全にイントネーション無視&ガチガチのカタカナ発音ってどういうこと…??

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可

Trackback

この記事へのトラックバックURL
http://himadoki.blog21.fc2.com/tb.php/182-46b98f8d

| Home |