ひまど記

by ひらの みふみ

ひまな時に書くからこそ、ひまど記。ひまじゃなくても書いている、ひまど記。ひらのみふみなりに、なんでもありの、ひまど記。

テンション高かろうが低かろうが、関係なし。思いつくままに書いて、勢いのままに投稿。

はじめましての方は、左側の列にあるプロフィールをまずどうぞ。

ついったー



Calendar

03 | 2010/04 | 05
Su M Tu W Th F Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
   



Latest Himadoki



Profile

ひらの みふみ

書き手 : ひらの みふみ
ホームページはこちら 

いつも気まぐれ。どこまでも暴走中。
とりえは明るさと言い張る、
11月15日生まれの、28歳O型関西人。
自他共に認める変人。

好きなものは、
空、ひらがな、いちご。
ランニングや、ピアノも少々。

高校2年の時に初めてHPを作る。
『ひまど記』はその時にスタート。
その後、めもらいず消滅の
巻き添えを食らって休止したり、
エキサイトブログで復活したり、
引っ越ししたりして、現在に至る。
ちなみに社会人1年生。

関西人は、
「ボケ人間」「ツッコミ人間」が
半々くらいらしいですが、
友人曰く、ひらのみふみは
ボケでもツッコミでもなく、
「存在自体がネタ」なんだそうです。


いろんなことをだらだらっと
つれづれっと書いてますが、
「へー、世の中には、こんな風に
ものごと考える奴もいるんやなー」
と思っていただければ
うれしいです。


ひらのへのメッセージは
下のほうにある
↓ メッセージフォームより
↓ どうぞっ!!



Category



月別



検索



RSS



Latest Comments



Latest TrackBacks



Links



QR-code

QRコード



Message form

ひらのへのメッセージは
こちらよりどうぞっ!

 
あなたのお名前
あなたのメールアドレス
メッセージのタイトル
メッセージの本文

あなたのメールアドレスは
忘れずに記入して下さいね。
ひらのが返信できないので。^^;

大学・大学院に大気化学を専攻し、現在も大気環境にかかわる仕事をしているひらのが、
PM2.5や光化学スモッグをはじめとした大気汚染問題・越境汚染問題について
他の方々にも正しく知って、正しく怖がってほしいと思い、この度、
「大気汚染問題ネタ」というカテゴリを用意しました。
質問・感想などありましたら、左側のメニューにあるメッセージフォームをご利用ください。


スポンサーサイト

Category : スポンサー広告  --/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

献血

Category : ケータイより  2010/04/27 01:04
金曜日に右腕に太い注射を刺され、
400mlも血を抜かれました。

なーんか、いまだに右手に違和感が残ってるんですけど!
あの、血が抜かれていく感覚が妙にしみついてる!
血は抜くな!感覚は抜けていけ!!
スポンサーサイト

最近

Category : ついてづくし  2010/04/14 23:54
会社では給料泥棒やってます。
ホント、仕事らしい仕事をしていない。
一応、配属はされたのですが、
やったことと言えば、上司の方々の名前を印刷した
名前シールを作ったくらいです。(ぇ

で、たぶんヒマなはずなんだけど。
とにかく朝が早い。
そして、帰ってきたら帰っていたらで
家の手伝いして晩ご飯食べて、
風呂入ったらもうこんな時間ですよ!
あの、会社でのヒマは一体何なんだ…!(><;)

とりあえず、家に帰ってきてからやりたいことは
ここ2週間ほどで山積みになりました。

今年のさくら

Category : ケータイより  2010/04/12 07:20
今年の桜は長いこと持ちましたね!
長いこともった分、昨日からの雨で、
家の近くの桜も、通勤途中の道沿いの桜並木も、
どこの桜も花がどばっと散りました。
歩道がほぼピンク色に埋め尽くされてるのなんて、
なかなかきれいですね!

毎年思いますが、
満開の頃は全然気付かなかったのに、花が散ると、
いつこんなに葉っぱがたくさん芽吹いていたんやろと思います。

大切なことと親しい人

Category : ケータイより  2010/04/07 20:57
新人研修の一環で、
今日聞いた、とある講演でのことば。

 

1番大切なことほど、
1番親しい人に、
どうしてなのか、
1番言えない。

 

みんな、そのことで悩むらしい。
そこで、それでも、踏み出していくことが大事なんだ、という話でした。

自分らしさについて

Category : ついてづくし  2010/04/05 07:38
昔、ひらのの言うことが、
 「どこかの本に書いてあるセリフを言われているようで、
 自分自身で考えた言葉のように聞こえない」
と言われたことがある。

今思えば、
自分自身、本や新聞、雑誌、広告、その他もろもろ、
いろんなところに書いてあることを見るのが好きだし、
そういうとこに見つけたおもしろいことをネタにしようとしていたし
(それが何のネタにするかというのは自身でもわかってなかったけれど)、
そのうえ、それらを自分なりに表現する力を持っていなかったから、
そういうとこに書かれたことをそのまましゃべっていたのかもしれない。

いろんなところに書いてあることを見るのが好きだけど、
自分なりに理解して話し言葉にできないのがその時の自分自身であって、
「書かれたことを言われてる」ようにしかしゃべれない、
そんな不器用なところが『らしさ』だったんだと思う。

 
そんなところでこんな風に書くと、
それこそどこかに書かれていたような言葉っぽく聞こえるし、
すごく嘘臭くて言い訳めいている気がするけれど。

でも、この先、ちょっとずつ、
自分の言葉で言えるように、
理解して、努力していけたらなと思う。

| Home |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。