FC2ブログ

ひまど記

by ひらの みふみ

ひまな時に書くからこそ、ひまど記。ひまじゃなくても書いている、ひまど記。ひらのみふみなりに、なんでもありの、ひまど記。

テンション高かろうが低かろうが、関係なし。思いつくままに書いて、勢いのままに投稿。

はじめましての方は、左側の列にあるプロフィールをまずどうぞ。

ついったー



Calendar

02 | 2008/03 | 04
Su M Tu W Th F Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
   



Latest Himadoki



Profile

ひらの みふみ

書き手 : ひらの みふみ
ホームページはこちら 

いつも気まぐれ。どこまでも暴走中。
とりえは明るさと言い張る、
11月15日生まれの、28歳O型関西人。
自他共に認める変人。

好きなものは、
空、ひらがな、いちご。
ランニングや、ピアノも少々。

高校2年の時に初めてHPを作る。
『ひまど記』はその時にスタート。
その後、めもらいず消滅の
巻き添えを食らって休止したり、
エキサイトブログで復活したり、
引っ越ししたりして、現在に至る。
ちなみに社会人1年生。

関西人は、
「ボケ人間」「ツッコミ人間」が
半々くらいらしいですが、
友人曰く、ひらのみふみは
ボケでもツッコミでもなく、
「存在自体がネタ」なんだそうです。


いろんなことをだらだらっと
つれづれっと書いてますが、
「へー、世の中には、こんな風に
ものごと考える奴もいるんやなー」
と思っていただければ
うれしいです。


ひらのへのメッセージは
下のほうにある
↓ メッセージフォームより
↓ どうぞっ!!



Category



月別



検索



RSS



Latest Comments



Latest TrackBacks



Links



QR-code

QRコード



Message form

ひらのへのメッセージは
こちらよりどうぞっ!

 
あなたのお名前
あなたのメールアドレス
メッセージのタイトル
メッセージの本文

あなたのメールアドレスは
忘れずに記入して下さいね。
ひらのが返信できないので。^^;

大学・大学院に大気化学を専攻し、現在も大気環境にかかわる仕事をしているひらのが、
PM2.5や光化学スモッグをはじめとした大気汚染問題・越境汚染問題について
他の方々にも正しく知って、正しく怖がってほしいと思い、この度、
「大気汚染問題ネタ」というカテゴリを用意しました。
質問・感想などありましたら、左側のメニューにあるメッセージフォームをご利用ください。


新聞について

Category : ついてづくし  2008/03/02 23:53
実家に帰るたびに思うけれど、
新聞を読むことは本当に大事だと思う。

新聞の記事を見ることで
これまで興味を持ってなかったことに対して
関心を持つようになったりするから。


誰だったか忘れたけれど、ある有名人が、
「ニュースはネットでしか見なくなった。
あふれるほどの膨大なニュースの中から、
自分に必要な情報を的確に選べるから。」
と言っていた。


でも、一人暮らしを始めて、
テレビなし、新聞なしの生活を送っていると、
新聞の重要さがわかった。

テレビも新聞もなくても、ラジオっ子なので、
ラジオを延々つけっぱなしにしている。
ラジオでもニュースはやっているから、
別にものすごく困ることはない。
ネットにもつなげるのでニュースはチェックできる。


それでも、新聞は大切だと思う。
何がそんなに重要かって、
テレビやラジオ、ネットだと、
どのニュースが特に大きな問題として
扱われているのかがわからない、
記事の大きさで、事の重要さがよくわかる。

テレビだって、例えば、
ニュース番組のトップに取り上げられる出来事が
そのニュース番組が一番重要だと考えている
出来事だということはわかる。
だけど、そのニュース番組の頭を見逃すと、
何のニュースがトップだったのかがわからない。


人によって、価値観は違う。
けれど、新聞を見て、記事の大きさを見て、
社会一般的には、どのニュースがどれだけ重要視されているのか、
ということを知ることができる。
世間の価値観と、自分の価値観との違いがわかるから、
余計に自分の価値観がどういうものなのかがわかる。

あと、新聞だと、見比べることが簡単。
違う会社の新聞を横に並べてみると、
ある新聞ではトップに来ている記事が○○○で、
別の新聞では×××かもしれないし、
同じ△△△という記事があったとしても、
そのニュースについて書いてある考え方が
新聞によって大きく違うことだってある。
ひとつのあるニュースに対して、
いろんな見方を持つことができる。
自分の価値観、考え方の幅が広がる。



新聞って、大事だと思う。
今日、改めて思った。
スポンサーサイト



| Home |