FC2ブログ

ひまど記

by ひらの みふみ

ひまな時に書くからこそ、ひまど記。ひまじゃなくても書いている、ひまど記。ひらのみふみなりに、なんでもありの、ひまど記。

テンション高かろうが低かろうが、関係なし。思いつくままに書いて、勢いのままに投稿。

はじめましての方は、左側の列にあるプロフィールをまずどうぞ。

ついったー



Calendar

02 | 2006/03 | 04
Su M Tu W Th F Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
   



Latest Himadoki



Profile

ひらの みふみ

書き手 : ひらの みふみ
ホームページはこちら 

いつも気まぐれ。どこまでも暴走中。
とりえは明るさと言い張る、
11月15日生まれの、28歳O型関西人。
自他共に認める変人。

好きなものは、
空、ひらがな、いちご。
ランニングや、ピアノも少々。

高校2年の時に初めてHPを作る。
『ひまど記』はその時にスタート。
その後、めもらいず消滅の
巻き添えを食らって休止したり、
エキサイトブログで復活したり、
引っ越ししたりして、現在に至る。
ちなみに社会人1年生。

関西人は、
「ボケ人間」「ツッコミ人間」が
半々くらいらしいですが、
友人曰く、ひらのみふみは
ボケでもツッコミでもなく、
「存在自体がネタ」なんだそうです。


いろんなことをだらだらっと
つれづれっと書いてますが、
「へー、世の中には、こんな風に
ものごと考える奴もいるんやなー」
と思っていただければ
うれしいです。


ひらのへのメッセージは
下のほうにある
↓ メッセージフォームより
↓ どうぞっ!!



Category



月別



検索



RSS



Latest Comments



Latest TrackBacks



Links



QR-code

QRコード



Message form

ひらのへのメッセージは
こちらよりどうぞっ!

 
あなたのお名前
あなたのメールアドレス
メッセージのタイトル
メッセージの本文

あなたのメールアドレスは
忘れずに記入して下さいね。
ひらのが返信できないので。^^;

大学・大学院に大気化学を専攻し、現在も大気環境にかかわる仕事をしているひらのが、
PM2.5や光化学スモッグをはじめとした大気汚染問題・越境汚染問題について
他の方々にも正しく知って、正しく怖がってほしいと思い、この度、
「大気汚染問題ネタ」というカテゴリを用意しました。
質問・感想などありましたら、左側のメニューにあるメッセージフォームをご利用ください。


教習所な日々

Category : 雑談  2006/03/10 19:07
車の教習所は結構込んでいるのですが、
なんとか2週間で第1段階のうち、学科は全て終了、
技能も残すところあと2時限だけのところまで
こぎつけることができました。ひらのみふみです。

S字・クランクは本当は
1回の教習でクリアする課程なのですが、
4回かけてやっとクリアしました。
クリアまでに時間がかかりすぎで、
ちょっと自信喪失状態になるやら、
ちっともうまくいっていなかったものが
うまくいくようになって得られた達成感やら。
とりあえず、クリアできたことを喜びますか。

あとは、みきわめ・修了検定でクリアするだけだ!


そして、S字・クランクとはおさらばだー! (ぁ゛


やることがいっぱい。
でも、このあと教える方のバイト、
明日・あさっては朝から晩まで
結婚式場に詰め込み状態なので・・・。
あ、月曜に第1段階の学科のテストだ!
勉強する時間ねぇなぁ・・・。

昨日(書いたときは12時越してたけど)は
3月9日で「サンキューの日」だそうですが、
ラジオって面白いですね!
いろいろ出てくる3月の語呂合わせ。
3月10日→「サトウの日」 (砂糖でも佐藤さんでもO.K.)
3月14日→「パイの日」(3.14=π(パイ)だから)

パイの日には納得しすぎてしまった...。
思わず教習所のスクールバスの中で相槌を打ってしまった・・・。
スポンサーサイト



「ありがとう」について

Category : ついてづくし  2006/03/10 01:34
ラジオで言ってたんですが、
3月9日は語呂合わせで「サンキュー」になります。
ということで、今日は「サンキューの日」。(まんまやん!)

英語で言えば、”Thank you ! ”
日本語で言えば、「ありがとう!」

最近、「ありがとう」と言う言葉にはまっているひらのみふみです。
なんではまっているかというと。

別にこれといった深い理由はないのですが、
なんとなく、なんとなくね、
ありがとう、って素直に言える大人って少ないと思うんですよ。

幼稚園とか小学生の時って、
先生に言われたり、親に言われたりして、
何の抵抗もなしに、でっかい声で、
「ありがとう!」って言えたけれど、
中学生になり、高校生になり、さらに大人へと近づき、
そして大人へなっていくにつれ、
心から「ありがとう」って言うことって
恥ずかしい、と思ってしまいがち。

だけど、他の人に対して感謝する、ということは大事だと思うのです。
人間、誰だって一人じゃ生きていけないわけよ。

朝何食べた?昼は?夜は?
誰が作った?料理に使った材料は誰が作った?
誰かが作った材料を、誰が届けた?

食事が一番、そういう例にはとりやすいんですけどね。

前に、ずっと前に新聞の連載小説で、
ヤクザの親分が子分に諭す場面がありました。

「人間、偉い奴だってヤクザだって、誰かのおかげで生きてるんだ。
そのことをありがたく思わなくちゃいけねぇ。」

確かそんなセリフだったと思います。

人は誰かのおかげで生きている。
「誰かのおかげ」がなければ生きていけない。

けれど、成長するにつれて、「誰かのおかげ」があることを、
当たり前のことと思い、そのことの大切さを忘れてしまう、
だから、「ありがとう」と言えることが減っていくんじゃないでしょうか?

ま、かた~い文章を書きましたが、
とりあえず、身の回りのいろんな人に、
「ありがとう」って言ってみましょうや。

何かが見えてくる、何かがわかってくる、
そんな気がします。


「ありがとう」って、大事よ。うん。

| Home |