FC2ブログ

ひまど記

by ひらの みふみ

ひまな時に書くからこそ、ひまど記。ひまじゃなくても書いている、ひまど記。ひらのみふみなりに、なんでもありの、ひまど記。

テンション高かろうが低かろうが、関係なし。思いつくままに書いて、勢いのままに投稿。

はじめましての方は、左側の列にあるプロフィールをまずどうぞ。

ついったー



Calendar

12 | 2006/01 | 02
Su M Tu W Th F Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
   



Latest Himadoki



Profile

ひらの みふみ

書き手 : ひらの みふみ
ホームページはこちら 

いつも気まぐれ。どこまでも暴走中。
とりえは明るさと言い張る、
11月15日生まれの、28歳O型関西人。
自他共に認める変人。

好きなものは、
空、ひらがな、いちご。
ランニングや、ピアノも少々。

高校2年の時に初めてHPを作る。
『ひまど記』はその時にスタート。
その後、めもらいず消滅の
巻き添えを食らって休止したり、
エキサイトブログで復活したり、
引っ越ししたりして、現在に至る。
ちなみに社会人1年生。

関西人は、
「ボケ人間」「ツッコミ人間」が
半々くらいらしいですが、
友人曰く、ひらのみふみは
ボケでもツッコミでもなく、
「存在自体がネタ」なんだそうです。


いろんなことをだらだらっと
つれづれっと書いてますが、
「へー、世の中には、こんな風に
ものごと考える奴もいるんやなー」
と思っていただければ
うれしいです。


ひらのへのメッセージは
下のほうにある
↓ メッセージフォームより
↓ どうぞっ!!



Category



月別



検索



RSS



Latest Comments



Latest TrackBacks



Links



QR-code

QRコード



Message form

ひらのへのメッセージは
こちらよりどうぞっ!

 
あなたのお名前
あなたのメールアドレス
メッセージのタイトル
メッセージの本文

あなたのメールアドレスは
忘れずに記入して下さいね。
ひらのが返信できないので。^^;

大学・大学院に大気化学を専攻し、現在も大気環境にかかわる仕事をしているひらのが、
PM2.5や光化学スモッグをはじめとした大気汚染問題・越境汚染問題について
他の方々にも正しく知って、正しく怖がってほしいと思い、この度、
「大気汚染問題ネタ」というカテゴリを用意しました。
質問・感想などありましたら、左側のメニューにあるメッセージフォームをご利用ください。


第204段 ブログランキングについて

Category : ついてづくし  2006/01/14 23:58
本日より、ひまど記を
「FC2ブログランキング」に登録いたしました。

 ↓ちょいと押してみてくださいな。
FC2ブログランキング


まだベータ版なんだそうですが、
せっかく第*****段を目指す人間たるもの
しっかりランキングにばっちり登録して
がんがんやっていこうじゃないか!!



っていうのはさらさら思ってないんですけどね。(ぇ゛


ランキングってあまり進んで登録する方じゃないんですよ。
たくさん見に来ているからっていったって、
本当にいいものがそこにあるのかだなんて
わからないじゃないですか。
それに、よく本とか雑誌とかである、
ある特定の書物を宣伝するために、
身内の人たちが大量にその本を買っていって、
結局その本屋の売り上げランキングに載るっていうやつ。
ランキングと聞くとどうしてもそういう
マイナス方向のものを考えてしまいます。

でも、せっかくなんだし、
まだベータ版だし、
なんでもかんでもマイナス方向ばかり考えても
しゃあないかと考えたわけでございまして、
FC2のブログランキングに登録したのであります。


ということで、今日の記事納得した!とか
おもしろかった!とか、
とりあえず押したかった!とか
そういう風に思ったときには、
左のメニューにある
FC2 Blog Ranking
または、
FC2 Blog Ranking
を押してやってください!!


貴方の一押しがきっと明日のひまど記につながります。


と信じてみてください。(ぇ゛

第203段 忘れ物について

Category : ついてづくし  2006/01/14 00:55
何がまずいかというと、
必要な時に限って大事なものを忘れるということ。
携帯がいる時に携帯を忘れていた、とか、
さっと時間を見たいときに腕時計を忘れていた、とか、
とあることに知りたい時にそれをメモしたノートがない、とか、
なんでこう、どうして、必要な時に
必要なものがないのかな、と思う。
なんで今日に限って忘れたんだろう、と思う。


そして懲りずにまた忘れる。

第202段 少女マンガについて

Category : ついてづくし  2006/01/12 01:16
少女マンガの何が面白いか。

少女マンガならではのストーリーがある。
少女マンガならではのテーマがある。
少女マンガならではのメッセージがある。

でも、それよりも、
余ったコマにマンガの作者が
どうでもいいようなプライベートなことを書いている、
あれが一番少女マンガらしくって、
とても面白いところだと思う。

いろいろと雑談

Category : ケータイより  2006/01/10 16:57
・ついてづくし第200段が飛んだのには理由があるけれど、書き出すと面倒なので書きません。(ぇ

・冬になると格好が不審者になる。雰囲気だけ前科一犯または指名手配。

・この前、麻雀でリーチ・ドラ12個の数え役満を喰らった。吹っ飛んだ。しばらく呆けてしまった。(麻雀わからない方ごめんなさい)

・最近、底無し腹。困ったもんです。

・2月か3月には、ブログのデザインを自分で作ってみたいなあ…、なんて考えています。

・明日でひまど記再開から1年。

・時は金なり、とは言うけれど、金で時間は買えないんよね~…。

・なんだかんだで1月も3分の1終わっちまったよ!!

・そろそろ指が限界なので、今日はここまで。

第201段 ドン・キホーテについて

Category : ついてづくし  2006/01/10 16:39
ドン・キホーテ。

日本人が読むと、「ドン・キホーテ」じゃなく、「ドンキ・ホーテ」になってしまうことに気付いた今日この頃。

キホーテなんていう苗字、どこかのRPGゲームのへんてこな敵キャラの名前に出てきそう。

実にそれだけ。

そんなこんなの日々

Category : ケータイより  2006/01/07 19:30
『気まぐれ航海日誌』を書いているAtsuさんから急に電話がかかり、
家の中を走り回ったひらのみふみです。どうもこんにちは。
(『気まぐれ…』へは左側のリンクよりどうぞ)

で、電話で話をしていたのですが、
2人共通の意見。

「ブログは自分が忙しい時に限ってたくさんの人が見に来る」
そして逆もまた真なり。

ひらのさん、高校生時代もネットでひまど記を(とても細々と)展開していたので、
そんなことはよくよくわかってはいるんですが、最近改めてそう感じます。

だから、『ひまな時(つまり暇時)に書くからひまど記』なんて、
言い訳ができるような名前を考えたんですけどね。(本当です)

気まぐれ航海『日誌』と書いたからには、
Atsuさんはきっと毎日書いてくださるはずです!!

(と、こっそりプレッシャーをかけてみる)

そんなこんなで『ひまど記』も『気まぐれ航海日誌』も
2000Hitを無事通過致しました。
こんなブログですが今年もどうぞよろしく。

とりあえず、Yahoo!のブログ、重い。(ぇ゛

激動の正月

Category : 雑談  2006/01/05 01:27
どうも、5日に自宅追放されるひらのみふみです。
まあ、いろんな家庭事情があるわけです。

というわけで、正月も終わり、
正月ボケと戦う方が多いであろう今日この頃だと思いますが、
みなさんいかがお過ごしでしょうか。

ひらのみふみは大変正直な感想を述べますと...
  
  新年にあわせるためついてづくしを第199段まで進めた。
    ↓
  ところが新年から世間中がネタまみれ
    ↓
  何について書けばいいのか、ネタがかえって豊富すぎて、
  まず、その扱いにあたふたしている
    ↓
  結局、まだついてづくしの第200段が書けていない
  
といったところでございます。(滝汗。)


とりあえず、眠いから寝よう。
やることやるべきことあるけれど、とりあえず寝よう。
続きは起きてから考えます。
その方が頭もきっと働くでしょうし。
とにかく、眠い。眠ければ頭も働かない。
だから寝る。おやすみなさい。

2006年スタート!

Category : ケータイより  2006/01/01 20:39
みなさん、明けましておめでとうございます!!
今年もとっても気まぐれなひらのみふみと、
そんなひらのみふみが書くひまど記をよろしくお願いします!(´▽`)

ということで突然ですが、

素材屋サイト始めました。!!!

『ひまど記別館 三文ソザイ』
http://diced.jp/~323/

ひらのみふみが携帯で撮った写真をそのまま載せています。
事情により、まだ素材サイトでのランキングサイトに登録していないなど、
まだまだ不十分なところがたくさんありますが、どうぞよろしくお願いします。

Back | Home |