ひまど記

by ひらの みふみ

ひまな時に書くからこそ、ひまど記。ひまじゃなくても書いている、ひまど記。ひらのみふみなりに、なんでもありの、ひまど記。

テンション高かろうが低かろうが、関係なし。思いつくままに書いて、勢いのままに投稿。

はじめましての方は、左側の列にあるプロフィールをまずどうぞ。

ついったー



Calendar

05 | 2017/06 | 07
Su M Tu W Th F Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
   



Latest Himadoki



Profile

ひらの みふみ

書き手 : ひらの みふみ
ホームページはこちら 

いつも気まぐれ。どこまでも暴走中。
とりえは明るさと言い張る、
11月15日生まれの、28歳O型関西人。
自他共に認める変人。

好きなものは、
空、ひらがな、いちご。
ランニングや、ピアノも少々。

高校2年の時に初めてHPを作る。
『ひまど記』はその時にスタート。
その後、めもらいず消滅の
巻き添えを食らって休止したり、
エキサイトブログで復活したり、
引っ越ししたりして、現在に至る。
ちなみに社会人1年生。

関西人は、
「ボケ人間」「ツッコミ人間」が
半々くらいらしいですが、
友人曰く、ひらのみふみは
ボケでもツッコミでもなく、
「存在自体がネタ」なんだそうです。


いろんなことをだらだらっと
つれづれっと書いてますが、
「へー、世の中には、こんな風に
ものごと考える奴もいるんやなー」
と思っていただければ
うれしいです。


ひらのへのメッセージは
下のほうにある
↓ メッセージフォームより
↓ どうぞっ!!



Category



月別



検索



RSS



Latest Comments



Latest TrackBacks



Links



QR-code

QRコード



Message form

ひらのへのメッセージは
こちらよりどうぞっ!

 
あなたのお名前
あなたのメールアドレス
メッセージのタイトル
メッセージの本文

あなたのメールアドレスは
忘れずに記入して下さいね。
ひらのが返信できないので。^^;

大学・大学院に大気化学を専攻し、現在も大気環境にかかわる仕事をしているひらのが、
PM2.5や光化学スモッグをはじめとした大気汚染問題・越境汚染問題について
他の方々にも正しく知って、正しく怖がってほしいと思い、この度、
「大気汚染問題ネタ」というカテゴリを用意しました。
質問・感想などありましたら、左側のメニューにあるメッセージフォームをご利用ください。


スポンサーサイト

Category : スポンサー広告  --/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13周年

Category : ついてづくし  2014/08/08 08:01
最近、ほとんどひまど記書けていません。
ひまじゃないんだよ、きっと。

そんなわけで、ひまど記13周年です。
ひらのは元気です、たぶん。

ひまど記始めた時は高校生やったけど。
次の11月で30歳。

ふと、昨日、
なんか、ちょっぴり、
なんかせなあかん、と考えた。

なんか、が、なんなのか、は、
わからんけどね。
スポンサーサイト

耳垢について

Category : ついてづくし  2013/12/09 23:25
満員電車の中、ぼへーっと突っ立ってたわけですよ。

目の前の、中年と言うには失礼なくらいの年齢の男性。


満員電車って、視線のやり場に結構困るもんで、
どこを向いても、誰かに目を合わせそうなもので。

だいたい所在なげに視線をふらふら漂わせるわけです。

で、目に入った、前述の男性。

の、耳。


耳、って直接自分からは見えないからね。

怖いね。他の人から見て、自分の耳ってどう見えてるのかな、って思ったね。



と、思えるほどの、すごい耳垢



他の人はどうだろと思って視線をちらっと横に逸らすと、
耳が髪で覆われてる女性とか、イヤホンした人とかでした。


人の振り見て我が振り直せ。

耳掃除でもするか…。

クリエイターについて

Category : ついてづくし  2012/08/20 23:04
ちょっと前から思っていること。


クリエイティブな仕事、ってなんやろかと。

アーティストかな?
アーティストだけとちゃう気もするけれど。
デザイナーもかな?

クリエイティブな仕事、ってのは、かっこいい。
憧れる。

やけど、自分の中では、憧れる、までで、
実際にできるかどうかと言われたら、………どうなんやろか。


アイディア勝負の世界。
アイディアだけとちゃうんやろけど。

センスとか。そういうのも必要なのかも。


勉強して得られる能力と、
勉強して得にくい能力とがあると思う。

勉強して得にくい能力によるものが大きいほど、
クリエイティブなんやろか。
違う気もする。


創造性、っていうんやろか。
クリエイトする仕事、を、クリエイティブな仕事、と言うんだし。


なにかをつくる。
なにもないところからつくる。


なにもないところからつくるっていうのは、すごいと思う。
頼るもの、よりかかるものがない世界に、
基礎を打ち、柱を立て、壁を作り、屋根を組み立てる。
それがいかに大変なことか。

しかもそれで自分の飯代にしていくなんて。


自分でも、クリエイティブな仕事、やってみたい。
クリエイティブな仕事、ってなにか、まだわかってないけど。

終戦記念日について

Category : ついてづくし  2012/08/15 21:34
街灯りを見て思う。
空を見上げれば、飛行機が飛んでいる。

これだけ明るい街。
何も落とさない、飛行機。
静かな街。遠くの鉄橋を電車が通る音。

サイレンも。
炎も。
見えない。
聞こえない。


そりゃあ、日本人も、平和ボケするよなぁ。
命の心配がないもんなぁ。


当たり前の生活を、送れることに。
平和ボケしてしまうほどの生活に。
感謝。

長く続けることについて

Category : ついてづくし  2012/03/31 23:26
この前、死刑執行があったというニュースの時に。
ここ最近の法務大臣の名前と、在任期間と、その間に死刑執行を行った人数が、
新聞に載っていました。

で、死刑の話はここでは置いといて。


ずらずらっと並べられた法務大臣の名前。

ここ最近の法務大臣で、一番記憶に残っている方は誰ですか?


死刑をちゃんと執行してくれる大臣、だとか、
こういう法律を作ってくれた大臣、だとか、
人それぞれの考え方によっていろいろ意見はあるでしょうが。

個人的に、一番名前を覚えていたのは、森山真弓さん。
その表見て気づいたんですが、ここ十数年の中で一番在任期間が長い。

確か、小泉首相の時に、法務大臣をされていましたよね。
思い返せば、小泉政権が長かったために、
あの時の大臣って割と覚えている気がします。
塩川さんとか。竹中さんとか。川口さんとか。
それぞれの方が具体的にどんな業績を残したか、
事細かに覚えてはいないけれども。

ただ。
別に政治だけに限った話ではない気がするのです。
長く続けることって、それだけでも意味があるのかなぁと。


なぜか死刑のニュースに載っていた表を見て、
そんなことを考えました。

風呂敷・手ぬぐいについて

Category : ついてづくし  2012/02/08 01:44
最近気になるもの。
風呂敷。手ぬぐい。

京都に立ち寄ったとき、いい感じのお店を見つけまして。
そこでいろいろ知ったのですが。

風呂敷っていろいろ使い方があるんですね。
手ぬぐいもそうなんですが。

うまいこと結べば、トートバッグにもできるそうな。
ほう。

手ぬぐいも、マフラー代わりになったり、
汗拭きにもかなり優秀だったりするそうな。
手ぬぐいの生地にも因りますが。

風呂敷も手ぬぐいも、単品ではそんなにかさばらないものだから、
ちょっと買ってみようか使ってみようかと考え中。

反対することについて

Category : ついてづくし  2012/01/30 23:35
反対するのは簡単である。


いや、「反対するだけなら簡単である」の間違いか。

ニュースを見ていてすごくストレスがたまる。
世の中、反対だけする人の、なんと多いことか。

考えているようで、考えてないな、と思う。
考えているように見えるだけ。

反対だけしても、何も前に進まないじゃないの。
反対するなら、じゃあどうしたらいいのか、考えなよ。

意見交換会、とかあっても、よく見れば。
テニスのサービスの練習しているみたい。
球がネットの上を右へ左へ通過するだけ。
ラリーをしている人たちを見ない。

価値観の示し方について

Category : ついてづくし  2012/01/13 19:05
自分がちょっと何かを知っていると。
どうしてか、評論家気取りなのか、
他の人についてああだこうだと言いたくなってしまう。

それは他の人にとって、
自分自身の価値観を押しつけられているだけに違いなくて、
その人にとって迷惑なことがある。

と、わかっているのに。
頭ではわかっているはずなのに。
どうしてどうして、こう、出しゃばってしまうのだろうと
出しゃばった後からすごく後悔する。
「全然わかってへんやん」と思う。

だから。
せめて、自分の価値観を。
押しつける、んじゃなくて、やんわりと、
こんな考え方もあるで、と言えるような工夫を
身につけられたらいいなぁと思うのです。

通勤電車の中で寝ている人について

Category : ついてづくし  2012/01/12 22:40
どうして通勤電車の中で寝ている人ってのは、
苦しそうな顔、辛そうな顔、難しい顔して寝てはる人が多いんでしょうね。
「何もそんな顔して寝ることないやん」と思うのですが。

そんなこと言いつつ、自分自身、
電車の中で寝ている時にどんな顔をしているんだろうと思いますが。
こんなこと言ってる人間に限って、ひどい顔して寝ているに違いない。

歳の取り方と精神年齢について

Category : ついてづくし  2012/01/11 22:21
この前。テレビで。
横綱の白鵬関が、ある時、
「私は精神的には50代なんです。」みたいなことを言ったと紹介され、
漫画家のやくみつる氏が、それを聞いて、
「50過ぎて思いますけど、50も案外まだまだですよ」
と笑って言っていた。

確かに、案外そういうものかもしれないと、
感じたひらのは白鵬関と同学年。

歳を取れば歳を取った分、
「自分はまだまだだな」と思うのだろうか。
そして、そう思える歳の取り方をしたいなと感じた。

| Home | Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。